施設案内

morinos ~モリノス~

morinosロゴ

 すべての人と森をつなぎ、森と暮らす楽しさと森林文化の豊かさを次世代に伝えていく「森の入り口」森林総合教育センターです。

 

建物概要

建物名称:morinos(モリノス)
意匠原案:隈研吾
基本・実施設計:岐阜県立森林文化アカデミー木造建築スタジオ
        (教員:辻充孝、松井匠、小原勝彦、第17期学生:坂田、大上)、
        株式会社三宅設計(安藤)
設計監理:株式会社ダイナ建築設計(関口)
施工:澤崎建設株式会社(渡邊)
全体調整:森林総合教育課(川尻、鈴木)
延床面積:129.04㎡
総工費:88,533,000円
設計期間:2017年2月~2019年3月
施工期間:2019年4月~2020年3月

morinos建築秘話シリーズ

■建築計画
・建築秘話1:V柱のデザイン
・建築秘話12:雨樋のデザインと機能、雨水タンク
・建築秘話15:見せる収納のランダム格子
・建築秘話18:「土の洞窟」と針葉樹を燃やせる薪ストーブ
・建築秘話21:3Dモデルで情報共有しよう
・建築秘話30:あたらしい働き方をmorinosから
・建築秘話42:たくさんの協働で生まれたmorinos~建築の軌跡~
・建築秘話45:アカデミーの土やヒノキ樹皮の左官壁
■木材利活用
・建築秘話2:丸太の素性
・建築秘話3:樹皮付き方立
・建築秘話5:表層圧縮・ACQ・圧密 3種類の床材
・建築秘話6:大断面集成材の登り梁
・建築秘話7:名脇役のCLTや構造用合板
・建築秘話13:丸ノコなぐり?ベンチ
・建築秘話23:白い薄化粧の丸太と無塗装の外壁
・建築秘話34:木材の輸送過程を見つめるウッドマイルズ
■環境性能
・建築秘話9:照明計画と光の質(照明設備)
・建築秘話17:エネルギー消費量予測 67%削減(一次エネルギー、PAL*)
・建築秘話19:昼光利用のねらいと効果:日中は照明いらず(昼光利用)
・建築秘話20:セルロースファイバー 断熱材の選択
・建築秘話22:熱貫流率U値と室内表面温度-焚き火の暖かさの秘密
・建築秘話24:太陽の熱で冬はポカポカ、夏はガード(日射熱制御)
・建築秘話25:二重構造の屋根や壁 ~防露・防雨設計~(防露設計)
・建築秘話27:日射熱は屋根からもやってくる(不透明日射熱制御)
・建築秘話28:断熱と日射制御を考慮した温熱性能(温熱性能)
・建築秘話29:薪ストーブとエアコンの空調設備計画(空調設備)
・建築秘話31:建物の隙間の大きさはどのくらい?(気密性能)
・建築秘話43:環境性能を総合的に評価するCASBEE ~環境負荷低減の取り組み~
・建築秘話44:CASBEE  Sランク~環境品質向上の取り組み~
■構造性能
・建築秘話32:構造システム”WOODS”
・建築秘話33:構造に関する基本的な用語について
・建築秘話35:事前に1ステップ:morinosの構造計算の流れ
・建築秘話36:構造材の品質
・建築秘話37:morinosの基礎
・建築秘話38:木質構造の「キモ」接合部
・建築秘話39:CLT面材による水平構面
・建築秘話40:木材と鋼製材のハイブリッド耐風方立
・建築秘話41:構造性能検証:常時微動測定
■ディテール
・建築秘話4:ガラスコーナー
・建築秘話8:コンセントはどこ?
・建築秘話10:黒いスリットの秘密
・建築秘話11:破風板のこだわり
・建築秘話14:葉っぱのエッチングガラス
・建築秘話16:丸ノコ名栗と圧縮杉の取っ手
・建築秘話26:外と内をつなぐ「建具」のデザイン
■番外編
・建築秘話番外編:「morinosのロゴ」をデザインする

 

 
 

文字の大きさを変更する
色を変更する