木造建築専攻
卒業生の進路

中島 あゆみ -建築学生のさらなる研鑽-

建築系大学卒業後、アカデミーで木造を深め、木造建築中心の設計事務所を経て独立へ。

建築卒業生

プロフィール

木造建築講座 10期生
あゆみ設計工房 主宰

コメント

静岡文化芸術大学空間造形学科を卒業してから森林文化アカデミーで学び、卒業後は木造住宅・福祉施設等を手掛ける設計事務所(大阪府)に就職しました。
設計事務所の仕事では、図面を描くだけでなく、住まい手との打合せ・温熱性能等の各種計算・現場監理・既存建物の調査・木材検査・木配り・木材の発注・資金管理の他に、時には住まい手さんと塗装や左官の一部を体験するなど、幅広く、深く、本当に多くの経験をしました。
アカデミーでの学びと5年の実務経験を経て、現在は独立して設計事務所を営んでいます。
自力建設やプロジェクトをはじめ、林業・製材・木工・環境教育など、アカデミーでの分野を超えた「実践」による学びは、社会人としての仕事にそのまま繋がり、それらの経験は私にとって大きな財産になっています。この財産を大切に、これからも木造建築の仕事を深めていきたいと思います。
文字の大きさを変更する
色を変更する