木造建築専攻
卒業生の進路

小林 伸之輔 -工務店後継者のステップアップ-

自分の強みを持ち、家業を継ぐために。太陽熱を利用した住宅のプロフェッショナルに。

卒業生紹介

プロフィール

木造建築専攻 10期生

OM建築工房 株式会社を経て
小林建設 勤務

 

小林さんの夢は、実家の工務店を継いでさらに発展させること。
大学を卒業後、そのまま実家に就職するのではなく、自分だけの強みを身に付けたいとア カデミーの木造建築講座に入りました。

小林さんは、一年かけて仲間たちと自 力建設を作り上げ、木造建築の基礎を身に付けました。
課題研究では、夏季に設備に頼らない住まいを研究し、新しい住まい方の可能性を見出しました。

現在は、太陽熱を活用した住宅を手掛ける工務店で活躍中です。
昼は現場を 飛び回り、夜は施工図面を描くといった、充実した日々を過ごしています。
持ち前の明るさと行動力で、現場の職人さんにも人気があり、いい雰囲気の中で、仕事をしています。

実家は、地域材を用いて、太陽のエネルギーを活用した取組で全国から注目を集めるトップランナーの工務店です。
将来、実家に戻ってもキラリと光る小林さんだけの強みを活かし、さらに活性化してくれることでしょう。

文字の大きさを変更する
色を変更する