活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2019年09月30日(月)

その名もThe BOX 長良川(ながら)んちぼっくす2019レポート⑤

皆さんこんにちは。森と木のクリエーター科木工専攻2年の久保遼一です。
前回の寺島くんのお弁当箱いかがでしたか?持ち運びも楽々、おまけにデザインも可愛らしくて、僕もついつい欲しくなってしまいました。笑(前回のレポートはこちら
今回も引き続き、10月4日〜6日開催の弁当箱販売イベント「長良(ながら)んちぼっくす2019」までの模様をレポートしていきます。今回は、私、久保の製作レポートです。

私の製作しているお弁当箱は、その名も「The.BOX」。見ての通り、四角いお弁当箱。そのままですね。他の学生が個性ある弁当箱を作る中で、一つぐらいシンプルなデザインのものがあってもいいのでは?という思いから製作しました。使っている材は、岐阜県産のヒノキです。皆さんにもなじみの深い、いい匂いのする材ですね。

まずは木取り(それぞれの寸法を決め、板材から切り出すこと)。できる限り木目が真っ直ぐに通るように切り出します。

 

板の接着面を45度の角度に切断し、組み上げた時に箱型になるよう部材を木取っていきます。

製品の良し悪しを決める大事な工程です。

組み立てた箱を塗装しました。今回使ったのは、クリスタルインテリアというガラス塗料。塗膜を作り、強度や耐水性を高めます。7つ並ぶと壮観ですね。
このお弁当箱は、形がシンプルなだけに、弁当箱を縛る紐や、包むための布など自分好みにアレンジすることもできます。自由な使い方で、毎日のお昼ご飯を自分色に彩ってみてはいかがでしょうか?

今回私の製作した「The BOX」は形がとてもシンプルですが、他の学生が製作したお弁当箱は強烈な個性を放つものばかり。是非、会場の方に足をお運びいただき、実際に見て、触れて、体感してみてください!ご来場、心よりお待ちしております。

 

森と木のクリエーター科 木工専攻 2年 久保 遼一

■開催概要■

開催日 10月4日(金)5日(土)6日(日) 11時から18時

開催場所 長良川てしごと町家CASA 〒500-8009 岐阜市湊町29  TEL090-8335-9759

駐車場 2台あり(店舗横)※駐車場利用の際は一声おかけくださいませ。ご案内します。

詳細説明

岐阜県美濃市にある岐阜県立森林文化アカデミーに在学する森と木のクリエーター科木工専攻の2年生5人それぞれが長良川や岐阜県にちなんだお弁当箱をテーマに5種類のお弁当箱を制作し、販売いたします。

会場である長良川てしごと町家CASAでは和傘の販売なども行っております。そちらもあわせてお立ち寄りくださいませ。多くの方のご来場をお待ちしております。

 

 

長良川(ながら)んちぼっくす2019の詳細情報はこちら

 

 

 


文字の大きさを変更する
色を変更する