活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2016年05月17日(火)

STIHL スチール社によるチェンソーワーク講習始まる

0-001 (0)

毎年実施しているスチール社直伝のチェンソーワーク講習。

安全第一にチェンソーワークするための技術を、技術サービス課の旭さんと菅谷さんから3日間連続で学びます。

 

今日は初日、チェンソーの基本構造に始まり、メンテ手法などを中心に朝から晩まで一日中学びます。

0-001 (2)

今回使用するチェンソーはSTIHLの201と261を中心に使用。学生自らが自分の体型と体力に応じて機種を選択して、練習に励みます。

0-001 (4)

最近、伐木に関する「チェンソー手帳」は取得したものの、まだまだ慣れていません。

ガイドバーを外し、ソーチェンの具合を確認し、オイルの出具合を見る。一つ一つを復習するとともに、スチール社ならではの映像や知識を教えて頂くお陰で、理解度が増します。

さぁ、明日はエンジン音を響かせて、正確な受け口、追い口づくりのための基本操作を繰り返し練習する予定です。

 

以上報告、JIRIこと川尻秀樹でした。

 

 


文字の大きさを変更する
色を変更する