活動報告
2017年09月16日(土)

韓国木造建築視察(その2)

◆ 竣工建物視察(キンポ/金浦市/ Gimpo)

韓国木造建築技術協会とブルーマテリアルによる新シリーズ「シエスタ」の第1号建物(2017年2月竣工)を視察しました。窓枠やカウンターなどに岐阜県産スギ集成材(親和木材工業)を利用しています。構造材のプレカットはポラテック(滋賀工場)です。

 

◆ 建設中建物視察(ナミャンジュ/南揚州市/ Namyangju)

大工棟梁(Woodsun)の建設している建物を視察しました。建物の構造材はオウシュウアカマツ集成材(銘建工業)、構造材のプレカットはポラテック(滋賀工場)です。筋かいにLVLを利用しています。

 

つづく

 

准教授  小原 勝彦


文字の大きさを変更する
色を変更する