活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2020年11月09日(月)

2020オープンカレッジ「野生のきのこを知ろう」実施しました!

10/31(土)にオープンカレッジ講座「野生のきのこを知ろう」を開催しました。

一昨年、昨年に引き続き今年も会場は美濃加茂市にある「ぎふ清流里山公園」です。

小さなお子さんから年配の方まで幅広い年齢層の方々に集まっていただきました。最初に40分程度、きのこの生態や形態、毒きのこで中毒しないための注意点などを説明したのち外に出てきのこを採集しました。

きのこ採取の様子

林の中に入って探します。

採取の様子写真2

目を皿のようにして探しました!

昨年は多くのきのこを見ることができましたが、今年は少し少なめ。それでもそれぞれにきのこを探し当てて、持ち帰ります。

きのこの同定

きのこを机に並べて調べました。たくさんのきのこ!

今年はコロナ対策もあり、個別の机でそれぞれにきのこを出して調べます。それぞれで同定の作業をしてもらい、個別のテーブルで簡単に説明し、さらに興味深そうな種類をピックアップして全員に説明しました。

半日の講座で時間が少なく慌ただしい講座でしたが、それなりにきのこも観察でき、参加者の方々には楽しんでいただけたと思います。今回の体験を通して、森林や身の回りの環境には様々なきのこが存在し我々と様々な形で関わっていることを知っていただけたら幸いです。

これらのきのこの一部は11/7、8には森林文化アカデミー内において開催された「秋のきのこ展」で展示させてもらいました。ありがとうございました。(教員 津田)

 

注)開催場所のぎふ清流里山公園では、原則としてきのこを含めた生物の採取は禁止されています。今回は観察講座ということで採取を許可いただきました。


文字の大きさを変更する
色を変更する