活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2019年10月03日(木)

モチーフは鵜! 長良川(ながら)んちぼっくす2019レポート⑦

みなさんこんにちは 森と木のクリエーター科 木工専攻2年の藤田真弓です。
10月4日~6日に行われるお弁当箱販売イベント「長良川(ながら)んちぼっくす2019」開催までの模様を随時レポートしています。

私の制作しているお弁当箱は、いくつかあるテーマのひとつである「長良川」にちなみ、「鵜のくちばし」をモチーフにしました。

岐阜県産のホオノキを使用し、カーブの部分は「挽き曲げ」という技法を使って曲木をしました。「挽き曲げ」は曲げる木材の内側にノコギリの挽き目を入れて曲げる方法です。

のこ目を入れる本数は曲げたい半径によって異なります。また今回は側板2枚で構成されるので、曲げて組み立てた時に隙間が出ないよう調整すること、組み立てる時にどう固定したら形が決まるのかという点に苦労しました。

塗装は内側と蓋の裏側、底面は拭き漆、外側側面と蓋の上面はガラス塗料です。挽き曲げののこ目の溝はコクソ(漆と木粉を混ぜたもの)で埋め、さらに漆で防水性を高めています。

拭き漆は細かな傷があると目立ちます。また、接着剤の上には漆が定着しません。そのため、接着剤のはみ出しを落とし、入念にサンディングをして加工時についた傷を落とすなど、仕上げには細心の注意を払いました。

 

どのように仕上がったのか、ぜひ多くの方にご覧いただきたいと思っています。ご来場お待ちしております。

森と木のクリエーター科 木工専攻 2年 藤田真弓

 

■開催概要■

開催日 10月4日(金)5日(土)6日(日) 11時から18時

開催場所 長良川てしごと町家CASA 〒500-8009 岐阜市湊町29  TEL090-8335-9759

駐車場 2台あり(店舗横)※駐車場利用の際は一声おかけくださいませ。ご案内します。

詳細説明

岐阜県美濃市にある岐阜県立森林文化アカデミーに在学する森と木のクリエーター科木工専攻の2年生5人それぞれが長良川や岐阜県にちなんだお弁当箱をテーマに5種類のお弁当箱を制作し、販売いたします。

会場である長良川てしごと町家CASAでは和傘の販売なども行っております。そちらもあわせてお立ち寄りくださいませ。多くの方のご来場をお待ちしております。

 

 

長良川(ながら)んちぼっくす2019の詳細情報はこちら

 

 


文字の大きさを変更する
色を変更する