活動報告
2019年09月15日(日)

長良川(ながら)んちぼっくす2019 制作レポート①

みなさんこんにちは。森と木のクリエーター科 木工専攻2年の清水です。まだまだ暑い日が続きますね。そんな中、木工専攻の学生たちはいま授業でお弁当箱を制作しており、「長良川(ながら)んちぼっくす2019」と題し、実際に販売するところまでを行います。試作を繰り返し、単価計算などを行い、実際に商品化をします。(詳細についてはこちらをご参照ください)。

みなさんもどんな作品が出来上がるのか楽しみですよね。気になりますよね。私も気になります。ということで、私たちの制作風景を随時レポートしていきます。

 

制作レポ第一弾は昨年同様に行われた長良川(ながら)んちぼっくす2018の様子をご紹介いたします。昨年も木工専攻の学生が、長良川てしごと町家CASAにて木製のお弁当箱を販売しました。

制作に際し、何度も何度も試作を重ねたと聞いております。

 

先輩方も試行錯誤を繰り返し、商品化へとたどり着いたわけですが、現在、私たちも様々な壁にぶつかっております。例えば、制作に必要な「治具(じぐ)」もそのひとつです。

治具とは加工や組み立ての際に部材の作業位置を指示、誘導するために用いる器具の総称です。同じものを数多く作るためには治具が重要です。一度形が決まってしまえば良いのですが、それまでが大変。どのようにすれば精度よく効率的な治具にできるのか、悪戦苦闘中です。

 

先輩たちが成功させてきたように私たちも精一杯精進し、追いつけ追い越せの気持ちでがんばっていきたいと思います。今後も本番に向けての制作レポを中心にどんどん発信していきますのでよろしくお願いいたします。

 

森と木のクリエーター科 木工専攻 2年 清水貴康

 

■開催概要■

開催日 10月4日(金)5日(土)6日(日) 11時から18時

開催場所 長良川てしごと町家CASA 〒500-8009 岐阜市湊町29  TEL090-8335-9759

駐車場 2台あり(店舗横)※駐車場利用の際は一声おかけくださいませ。ご案内します。

詳細説明

岐阜県美濃市にある岐阜県立森林文化アカデミーに在学する森と木のクリエーター科木工専攻の2年生5人それぞれが長良川や岐阜県にちなんだお弁当箱をテーマに5種類のお弁当箱を制作し、販売いたします。

会場である長良川てしごと町家CASAでは和傘の販売なども行っております。そちらもあわせてお立ち寄りくださいませ。多くの方のご来場をお待ちしております。


文字の大きさを変更する
色を変更する