活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2017年08月07日(月)

断熱を極める!!パッシブデザイン設計法(全6回)

専門技術者研修「パッシブデザイン設計法」の第二回を開催しました。

今回は、朝から夕方まで、ひたすら断熱性能です。

 

・断熱性能を高める目的は?

・その効果は?

・計算方法は?

・施工監理でどう違ってくるか?

・設計段階の断熱イメージの到達点は?

 

などなど、伝えたいことが山盛りです。

途中、計算演習も交えて、家一棟計算していきます。

狙いは、計算方法の修得はもちろんですが、最初に決めた仕様と間取りで、どの程度の数値になっているかを勘を養うこと。
計算演習中

後半は、ドリル形式で、問題を解いていきます。

最後の最後で計算問題のオンパレードでオーバーヒート寸前!!

残った部分は宿題です。毎回宿題を出しますので、しっかり復習してくださいね。

宿題を提出された方には、私の作成した温熱計算ツールが手に入ります。実務でも使っていける便利なツールです。

 

次回は、パッシブデザインのキモ、日射制御(日射遮蔽と日射取得)です。

准教授 辻 充孝


文字の大きさを変更する
色を変更する