活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2019年01月28日(月)

課題研究がこんな商品に繋がりました。

先日、クリエーター科卒業生の田中さんが学校を訪ねてくれました。

その時、紹介してくれたのがこれです。

粋なパッケージのこの品、彼女が勤務する飛騨五木株式会社が運営するオンラインショップ「 moriwaku」で販売している岐阜県産のスギを使った燻製チップです。

実は彼女、アカデミー在学中に「スギの燻製チップ利用」をテーマとした課題研究(大学の卒論に相当)に取り組みました。

通常の燻製では、ヒッコリーやチェリーなどの広葉樹を利用するところに、あえて国産スギを持ってきたところが彼女のテーマの面白いところでした。

様々な食材との相性を他樹種の燻製と比較したり、レストランのシェフに試食をお願いし意見を伺ったり、また、一般向けの燻製体験ワークショップを開催したりと、彼女が精力的に活動していたことを思い出します。

そういえば、「スギスモークは香りがやさしく、和の食材に合いそう。」といったなるほどと思わせるアンケート結果も報告されていましたね。

 

もちろん、研究考察の中では商品化の提案もされており、この商品は、まさにそれが実現したものと言えます。

商品には、パンフレットやレシピも添えられており、そこには、課題研究で得た情報や、懐かしい面々が写るワークショップの写真がしっかり活用されていました。

こんな商品が、バーベキュー施設やビアガーデンにあれば、見慣れた食材でも、一味違う楽しみ方ができそうです。

 

以上報告は、当時の担当  伊佐治でした。

 


文字の大きさを変更する
色を変更する