活動報告
2016年10月08日(土)

古民家リノベ2016 最終回プレゼン

今年度の古民家リノベも今回で最終回。全国から集まったプロによる古民家活用の提案です。

初日は、講師の金野さんにプレゼン。ツメの甘いところを指摘いただき、本番のプレゼンに向けて修正します。
特に事業主体、実際に誰が動かすか、収支計画はどうかなど、各グループで詰めていきます。

img_2458そして翌日、のプレゼン当日。

対象の古民家の二階をお借りして会場を設営しました。

前日の夜は、完成度を上げるため明け方まで作業していたグループも・・・。さて、その出来栄えはどうでしょう。
img_20161008_105045

今回のオーナーであるNPO法人ORGANの蒲さんはじめ、このまちの若旦那衆の方々、周辺の方々、昨年の古民家リノベ卒業生など総勢30名近い方が聞きにきていただきました。

今回は3つのグループに分かれて、それぞれプレゼンしていきました。それぞれに個性ある提案ですが、どう受けとめていただけるか。。非常に楽しみです。
img_20161008_112044

まずはグループで挨拶してプレゼンスタートです。年齢層や職業もバラバラのチームですが、どのグループも最終的にはきれいにまとまっていました。
img_20161008_112200

この半年で考えてきたことをぶつけるプレゼンテーション。これで半年の成果が決まります。
ホテル構想、デパート構想、純喫茶構想など、それぞれに個性あるプレゼンが行われました。
昨日の金野さんのアドバイスを受けて収支計画などもきちんと見直し、現実的な提案になっています。

実際に動かす可能性の高い若旦那集も本当に真剣に聞いていただき、特に収支計画では、活発な意見や指摘もいただきました。

終了時間も30分も押して、休憩なしの150分間のプレゼンテーション。いつの間にこんなに時間がたっていたのかと感じるくらい、白熱しました。

まさに動き出しそうな勢いです。

会が終了した後も、隣の立派な古民家や、水路をはさんだ古民家など、いろいろな物件の案内もあり、関心の高さを感じます。
img_2490

さて、アカデミーに戻り、金野さんの最終講義。

国の施策の最新動向など、まだまだオフレコの情報も交えて、まさに追い風が吹いている状況をみんなで共有し、今回のプレゼンをどのように実現するのかを考えます。
%e5%8f%a4%e6%b0%91%e5%ae%b6%e3%83%aa%e3%83%8e%e3%83%99講座の最後に全員で集合写真で終了しました。

今回プレゼンした3案と言わず、まさに、全国各地で、3年間で一気に古民家の活用が動き出す勢いです。
今年で3年目を迎えたこの講座、それぞれの地域でひっぱって行く人材も輩出して、すでに順調に動き出している地域もあります。

来年度は少し形を変えてより実践的な古民家活用の講座を企画しようと考えています。ご期待ください。

准教授 辻充孝


文字の大きさを変更する
色を変更する