活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2019年02月20日(水)

お疲れさまジリさん!「ジリさん最終講義」超満員&大盛況でした!

我らが川尻副学長(通称:ジリさん)が本年度を持って退官されるにあたり、最終講義イベントを実施しました。

平日だというのに会場には120人以上もの人が集まり、熱気ムンムン。さすがジリさん、大人気ですね。中には、埼玉や大阪、福島など遠方から来てくださった方も。。アカデミー生はもちろん、懐かしい卒業生や、同僚の皆さん、そして地域のお母さんまでジリさんと今まで関わりのあった人たちがたくさん集いました。

第一部は、ジリさんによる最終講義。「日本人の自然観」や「森林文化」そして「センス・オブ・ワンダー」の話など、ジリさんのバックボーンとなる考え方についてじっくりとお話を伺うことができました。それにしてもあいかわらずの引き出しの多さ。脱線話がこれまた面白く、まだまだ聞きたくなるような話ばかりでした。

第二部は、美濃の道の駅「にわか茶屋」さんが作ってくださった美味しいオードブルを囲んで歓談したあと、会場の皆さんからジリさんへのQ&Aコーナー。ざっくばらんな雰囲気の中、ジリさんもぶっちゃけの話も登場。中でも、幼少期からの話には圧倒されました。美濃の自然の中で遊び尽くした話から、刺激的なおじさんの話、そして大学生から急に勉強を始めたことなど、とても興味深い話ばかりでした。他にも色々あったのですが、あまりにもぶっ飛んでいることからここではちょっと詳しく書けませんが(笑)、ジリさんがどうやってどんな人生を歩んでこられたかをじわじわと感じることができました。

途中、学生からの花束&アルバム&オリジナルTシャツのプレゼントや、会場の皆さん&今日来られなかった皆さんからのメッセージカードの贈呈もありました。

そして最後には、ゲストのAさんが手作りした鏡を型取ったゴージャスなチョコレートを「鏡開き」ということでジリさんに割ってもらい、みんなで幸せをシェア。

最後はみんなで胴上げをしてありがとう&お疲れ様の気持ちを分かち合いました。

会場はなんともまあ暖かい雰囲気でした。

 

遠方から、しかも雨の中お越しいただいた皆さん、メッセージを寄せてくださった皆さん、

そして準備をしてくれたユタ先生&学生会の皆さん、おかげさまで楽しい夕べとなりました。

ありがとうございました。

 

ジリさん、長い間お疲れさまでした。そして今後のご活躍も期待してますよ〜!

なんちゃっって先生 萩原ナバ裕作


文字の大きさを変更する
色を変更する