活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2016年08月23日(火)

「全国林業短期大学校連絡協議会」島根県で開催

8月18日から19日にかけ、島根県松江市で、平成28年度全国林業短期大学校連絡協議会が開催され、当学から伊佐治、杉田が参加しました。

この連絡協議会は、全国各地の林業短期大学校が一堂に会し、魅力ある大学校づくりを協議する場として設置されているもので、現在、当学他、群馬県、長野県、静岡県、京都府、島根県の計6校が構成メンバーとなっています。

今年度は、上記6校のほか、山形県、福井県、徳島県、高知県がオブザーバーとして参加。 来賓として林野庁から3名の担当官が出席されました。

ちなみに全国の林業短期大学校等は、平成23年度以前6校であったものが、現在、研修機関も含めると14校と急増しており、人材ニーズの高まりを感じます。

当会場でも、優秀な人材の育成に向け活発な意見交換が行われました。

IMG_2288

同会場では、島根県立農林大学校が授業に取り入れている、林業機械(ハーベスタ)シミュレーターのデモも行われました。このシミュレーターは、映像が大変リアルで、操作も実機と同じレバーで行うなど、操作感が実機に近く、学生たちにも好評であったとのことです。

シミュ2

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_22961

 

 

 

 

 

 

 

 

当連絡協議会、来年度は岐阜県で開催されます。

以上、報告は、伊佐治、杉田でした。


文字の大きさを変更する
色を変更する