活動報告
最近の活動
月別アーカイブ
2016年06月29日(水)

森と木のワークショップin岐阜 「樹木について知ろう!」開催しました

6月26日(日)にJR岐阜駅前広場周辺で、「樹木について知ろう!」というタイトルで樹木観察を行いました。この回のワークショップは、森林文化アカデミーで行われている授業を体験していただくことを目的としました。内容としては「樹木同定実習」のまちなか編となります。講師はわたし津田が担当いたしました。

最初に岐阜シティタワー43の特設会場において、アカデミーの概要を説明しました。そのあと外に出て周辺に植栽されている樹木を観察し、適宜解説をしていきました。体験授業ということで、一応樹木についても覚えていただき、最後には簡単な試験も行うことに。

1466980679791

普段何気なく通り過ぎているところでも、結構いろいろな木が植わっているものです。

1466980790892

歩道が高架になっているところでは、樹冠部に手が届きます!普段は見上げているような樹木でも真横で観察できる。これは新たな発見でした。こういった場所ならではかもしれません。

1466980759929

 

バスターミナルの横に島状に植栽された空間がありました。通勤、通学の導線からは外れた空間で、知らないと足を運ばないところかもしれません。岐阜で見られる様々な樹木が植栽されています。

それぞれの樹種の特徴、用途等を説明していきました。よく観察すると、エゴノキに「エゴノネコアシ」という「虫こぶ」がついていたりと、こんな町中でも樹木とそれを利用する生き物の関係が営まれていることに驚きました。

1466981240427

1466980976344

最後にまたシティタワー43に戻ってきて復習です。10種類程度でしたが、皆さんよく覚えていらっしゃいました。それぞれの樹木の特徴、性質、用途等について新たな知識を得ていただけたならうれしく思います。

1466981312291

さらにここから森林や林業に対して、新たな視点で関心を持っていただけると幸いです。

7月16日には、森林文化アカデミー演習林において横井教授によるワークショップが行われます。今度はアカデミーの普段の授業フィールド、山の中での開催です。ご興味を持たれた方はぜひご参加ください。


文字の大きさを変更する
色を変更する