受験案内

学生支援制度

当アカデミーでは、年額125万円が支給される岐阜県緑の青年就業準備給付金をはじめ、アカデミー独自の返還不要の各種給付金を用意しています。

また、アカデミーでは県内の市町村から給付金等の各種支援を受けています。市町村が掲げる条件を満たすことで給付金等の支給を受けることが可能です。


森と木のエンジニア科

 岐阜県緑の青年就業準備給付金 

支給額 年額上限 1,250,000円(変更になる場合があります)
支給期間 最大2年間
対象者
対象要件
森と木のエンジニア科または森と木のクリエーター科での研修を経て、将来、林業分野(※)へ就業し(就業時年齢45歳未満)、中核を担うことに強い意志を持っている者(※)林業分野:森林組合、林業事業体など

岐阜県緑の青年就業準備給付金について、詳しい情報はこちらから。

 

 十六銀行岐阜県森林文化アカデミー奨学金 

支給額 年額 108,000円(変更になる場合があります)
支給期間 2年間
対象者
対象要件
森と木のエンジニア科の学生、1名(岐阜県出身者を優先する)

 

森林文化アカデミー奨学金(大垣共立銀行)

支給額 年額 108,000円(変更になる場合があります)
支給期間 2年間
対象者
対象要件
森と木のエンジニア科の学生、1名(原則、岐阜県出身者に限る)

 

森林文化アカデミー奨学金(岐阜信用金庫)

支給額 年額 108,000円(変更になる場合があります)
支給期間 1年間
対象者
対象要件
森と木のエンジニア科の学生、1名

 

 美谷添奨学金 

支給額 年額 100,000円
支給期間 1年間(2年時のみ)
対象者
対象要件
森と木のエンジニア科の学生で著しく優秀と認められる者、1名

 

<揖斐川町> 岐阜県立森林文化アカデミー就学支援事業補助金 

協定市町村 揖斐川町
支給額 ・授業料の1/2
・交付は年1回(2か年以内)
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・アカデミー卒業後、町内に在住し、森林に関連する企業等に3年以上勤務すること。
・市町村税等を滞納していないこと。
・条件を満たさなくなった場合は返還すること。
申請の受付時期 ・申請受付期限は当該年度の1月31日
・申請日に関わらず、申請日の属する年度の対象経費の全額を交付
他の支援制度との併用 ・併用は可だが、対象経費と重複する経費は対象外

詳細は揖斐川町の制度紹介HPからどうぞ
概要版のチラシはこちらから。

 

美濃加茂市>岐阜県立森林文化アカデミー入学奨学金

協定市町村 美濃加茂市
支給額 ・授業料の1/2
・交付は年1回(2か年以内)
対象者 ・市内に住所を有するもので、アカデミー卒業後に市内で3年間以上里山再生事業に携わることができる者
対象要件 ・アカデミーに入学し、市が掲げる里山千年構想に基づいた事業について学び、市内をフィールドとした研究を実施すること。
申請の受付時期 ・申請受付期限は当該年度の概ね4月上旬(交付決定額の累計が予算額に達した時点で受付終了)
他の支援制度との併用 ・事業計画書に基づき個別に判断する

詳細は美濃加茂市の制度紹介HPからどうぞ
提出書類などの詳細は以下にお問い合わせください。
美濃加茂市 産業振興部 農林課
0574-25-2111(代)

 

 <中津川市>森の担い手育成支援事業補助金

協定市町村 中津川市
支給額 ・授業料の1/2を上限
・交付は年1回(各学科2か年以内)
対象者 ・林業従事者等育成機関(※アカデミーは対象機関)に入学(又は在学)し、卒業後に市内の林業・木材関連産業事業体等に補助対象期間の2分の3を超える期間就業できる者。
対象要件 ・卒業後、市内の林業・木材関連産業事業体等に補助対象期間の2分の3を超える期間就業すること。
・補助対象要件を満たさなくなった場合は補助金を返還すること。
申請の受付時期 ・年間通じて申請可
・申請日に関わらず、申請日の属する年度の対象経費の全額を交付
他の支援制度との併用 ・併用は可だが、対象経費と重複する経費は対象外

詳細は中津川市の制度紹介HPからどうぞ。
提出書類などの詳細は以下にお問い合わせください。

中津川市 農林部 林業振興課
0573-66-1111(内線243)
ringyou@city.nakatsugawa.lg.jp


<飛騨市>飛騨市林業・木工技術者育成確保推進基金

協定市町村 飛騨市
支給額 ・授業料、教材費、実習費の合計
・年2回交付(前期分・後期分)
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・修学資金の貸与。無利子。
・アカデミー卒業後3ヶ月以内に、市内の林業事業体、木製品製造販売事業体に勤務、または新たに起業すること。
・上記の連続在職期間に応じて返還を免除(在職期間が貸与を受けた期間の2分の3に達した場合は全額免除)
・他の地方公共団体等から同様の修学資金の貸与を受けていないこと。
申請の受付時期 ・年間通じて申請可
・貸与することを決定した日の属する月からの経費を対象とする
他の支援制度との併用 ・併用は可だが、対象経費と重複する経費は対象外

提出書類などの詳細は以下にお問い合わせください。

飛騨市 農林部 林業振興課
0577-62-8905
ringyoshinkou@city.hida.lg.jp

 

<白川町>林業技術者修学資金貸付金

協定市町村 白川町
支給額 ・年間授業料(12万〜54万円)+教材・資格取得費等(25万円)
・年4回に分けて貸付・最大2年間
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・修学資金の貸付。無利子。
・アカデミー卒業後、白川町に居住し、林業・ 製材業・建築業・木工業・建具業などに 従事し、一定の期間(3年)が経過すれば返還免除。
・条件を満たさない場合は、貸付期間の3分の1に相当する期間内に毎月均等返還すること。
申請の受付時期 ・年間通じて申請可
・申請日に関わらず、申請日の属する年度の対象経費の全額を交付
他の支援制度との併用 ・併用は可だが、対象経費と重複する経費は対象外

白川町 農林課 林務基盤係
0574-72-1311(代)
nourin@town.shirakawa.lg.jp

 

<下呂市>林業担い手就学支援事業

市町村 下呂市
支給額 ・授業料、教材費、実習費の合計から1/2
・交付は年1回
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・アカデミー卒業後1年以内に下呂市内に住民登録し、下呂市内の林業・木材関連産業事業体等に補助対象期間の2分の3を超える期間を継続で勤務すること。
・補助対象要件を満たさなくなった場合は補助金を返還すること。
申請の受付時期 ・予算の範囲内で年間通じて申請可
他の支援制度との併用 ・併用は可だが、対象経費が他支援制度と重複する経費は対象外

提出書類などの詳細は以下にお問合せください。
下呂市 農林部 林務課
0576-53-2010(代)
rinmu@city.gero.lg.jp

 


 

森と木のクリエーター科 奨学金制度

 岐阜県緑の青年就業準備給付金 

支給額 年額上限 1,500,000円(変更になる場合があります)
支給期間 最大2年間
対象者
対象要件
森と木のエンジニア科または森と木のクリエーター科での研修を経て、将来、林業分野(※)へ就業し(就業時年齢45歳未満)、中核を担うことに強い意志を持っている者(※)林業分野:森林組合、林業事業体など

岐阜県緑の青年就業準備給付金について、詳しい情報はこちらから。

 

 岐阜県立森林文化アカデミー特別給費生制度 

支給額 年額 560,000円
支給期間 1年間(1年時または2年時)
対象者
対象要件
森と木のクリエーター科の学生で著しく優秀と認められる者、各学年2名

 

美谷添奨学金 

支給額 年額 105,000円
支給期間 1年間(1年時または2年時)
対象者
対象要件
森と木のクリエーター科の学生で著しく優秀と認められる者、各学年1名

 

 <揖斐川町> 岐阜県立森林文化アカデミー就学支援事業補助金 

協定市町村 揖斐川町
支給額 ・授業料の1/2
・交付は年1回(2か年以内)
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・アカデミー卒業後、町内に在住し、森林に関連する企業等に3年以上勤務すること。
・市町村税等を滞納していないこと。
・条件を満たさなくなった場合は返還すること。

提出書類などの詳細はこちらから。概要版のチラシはこちらから。

 

 <美濃加茂市>岐阜県立森林文化アカデミー入学奨学金 

協定市町村 美濃加茂市
支給額 ・授業料の1/2
・交付は年1回(2か年以内)
対象者 ・市内に住所を有するもので、アカデミー卒業後に市内で3年間以上里山再生事業に携わることができる者
対象要件 ・アカデミーに入学し、市が掲げる里山千年構想に基づいた事業について学び、市内をフィールドとした研究を実施すること。

提出書類などの詳細は以下にお問い合わせください。
美濃加茂市 産業振興部 農林課
0574-25-2111(代)

 

<中津川市>森の担い手育成支援事業補助金 

協定市町村 中津川市
支給額 ・授業料の1/2を上限
・交付は年1回(各学科2か年以内)
対象者 ・林業従事者等育成機関(※アカデミーは対象機関)に入学(又は在学)し、卒業後に市内の林業・木材関連産業事業体等に補助対象期間の2分の3を超える期間就業できる者。
対象要件 ・卒業後、市内の林業・木材関連産業事業体等に補助対象期間の2分の3を超える期間就業すること。
・補助対象要件を満たさなくなった場合は補助金を返還すること。

詳細は中津川市の制度紹介HPからどうぞ。
提出書類などの詳細は以下にお問い合わせください。

中津川市 農林部 林業振興課
0573-66-1111(内線243)
ringyou@city.nakatsugawa.lg.jp


<飛騨市>林業・木工技術者育成確保推進基金

協定市町村 飛騨市
支給額 ・授業料、教材費、実習費の合計
・年2回交付(前期分・後期分)
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・修学資金の貸与。無利子。
・アカデミー卒業後3ヶ月以内に、市内の林業事業体、木製品製造販売事業体に勤務、または新たに起業すること。
・上記の連続在職期間に応じて返還を免除(在職期間が貸与を受けた期間の2分の3に達した場合は全額免除)
・他の地方公共団体等から同様の修学資金の貸与を受けていないこと。

提出書類などの詳細は以下にお問い合わせください。

飛騨市 農林部 林業振興課
0577-62-8905
ringyoshinkou@city.hida.lg.jp

 

<白川町>林業技術者修学資金貸付金

協定市町村 白川町
支給額 ・年間授業料(12万〜54万円)+教材・資格取得費等(25万円)
・年4回に分けて貸付・最大2年間
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・修学資金の貸付。無利子。
・アカデミー卒業後、白川町に居住し、林業・ 製材業・建築業・木工業・建具業などに 従事し、一定の期間(3年)が経過すれば返還免除。
・条件を満たさない場合は、貸付期間の3分の1に相当する期間内に毎月均等返還すること。

白川町 農林課 林務基盤係
0574-72-1311(代)
nourin@town.shirakawa.lg.jp

 

<下呂市>林業担い手就学支援事業

市町村 下呂市
支給額 ・授業料、教材費、実習費の合計から1/2
・交付は年1回
対象者 ・アカデミー入学者、在学者
対象要件 ・アカデミー卒業後1年以内に下呂市内に住民登録し、下呂市内の林業・木材関連産業事業体等に補助対象期間の2分の3を超える期間を継続で勤務すること。
・補助対象要件を満たさなくなった場合は補助金を返還すること。
申請の受付時期 ・予算の範囲内で年間通じて申請可
他の支援制度との併用 ・併用は可だが、対象経費が他支援制度と重複する経費は対象外

提出書類などの詳細は以下にお問合せください。
下呂市 農林部 林務課
0576-53-2010(代)
rinmu@city.gero.lg.jp