20周年記念 特設サイト

アカデミー教員インタビュー

ときにやさしく、ときにうんと厳しく、学生と向き合っているアカデミーの先生たち。
そんな先生たちは、どんな人生を歩んで、アカデミーへとたどりついたのでしょうか。

なんで森と関わる仕事をしようと思ったの?どんなふうに進路を決めたの?
先生たちの人生を
紐ときながら、森との関わり方、これからの暮らし方、生き方のヒントを探してみましょう!

2021年9月29日
フリーターから、木のおもちゃ作家、そして先生へ。

前野 健(木工専攻)

2021年11月4日
建築の道を、まっすぐ歩む。

辻 充孝(木造建築専攻)

2021年12月9日
線虫と魚とカエルと、森のきのこ。

津田 格(林業専攻)

2022年2月21日
地域と生きる、地域が活きる。

嵯峨 創平(森林環境教育専攻)※2021年度退官

吉野先生インタビュー06

2022年5月6日
探求すること、それが仕事。

吉野 安里(木造建築専攻)

教員インタビュー伊佐治彰祥1

2022年6月24日
「好き」がつながって、仕事になる。

伊佐治 彰祥(林業専攻)

 

教員インタビュー柳沢直10

2022年8月3日
豊かな暮らしは里山から!

柳沢 直(森林環境教育専攻)

 

 

教員インタビュー横井6

2022年8月25日
樹木は知れば知るほどおもしろい!

横井 秀一(林業専攻)※2020年度退官