お知らせ
2019年10月23日(水)

11/8(金)東京のトークイベントに木工専攻の教員と卒業生が登壇します!

東京で「Re-CAMPUS!!」と題したトークイベントがあり、森林文化アカデミーの教員と卒業生が登壇します。

テーマは「Re-CAMPUS=一度社会に出て、再び学校へ通うこと。」
・一度社会に出た人が集まる学校は、どんな学校なのか?
・なぜその学校へ通うことにしたのか?
・卒業後、どんな道を歩んでいるのか?

登壇者の久津輪 雅・准教授は、自身もNHKディレクターから転身し、飛騨の木工の専門学校へRe-CAMPUSし、現在は森林文化アカデミーで木工を教える立場です。

卒業生の吉川和人さんは、有名なインテリアショップ、カッシーナ・イクスシーの企画などの仕事を経て、森林文化アカデミーへRe-CAMPUS。現在は東京で木工作家として活躍中です。

ぜひご参加ください!

【イベント詳細】

《日時》
2019年11月8日(金)

18:30 開場・受付開始
19:00 イベントスタート
19:40 クロストーク
20:30 クロージング
・・・交流会・・・
21:00 会場クローズ

《会場》
岐阜ホール

東京都台東区上野桜木1-4-5-2F

《参加費》
¥500+1d

《定員》
30名

《問い合わせ》
岐阜ホールLINE
お電話 080-4225-0283
(担当:かかみがはら暮らし委員会/戸髙 翼)


文字の大きさを変更する
色を変更する