イベント
開催日:2018年02月18日 (日)

森を仕事にする!~清流の国ぎふ暮らしセミナー~

森林率全国2位の岐阜県は、豊かな森を源とする清流が、県内をあまねく流れる「清流の国」です。
林業も盛んで、森と木に関するスペシャリストを育成する県立の専門学校「森林文化アカデミー」もあり、林業を志す方の支援も充実しています。とりわけ、県南東部に位置する東濃地域は「東濃ひのき」の産地であるとともに、2027年を目途に、リニア中央新幹線(東京~名古屋間)が開業し、岐阜県駅が設置されることから、アクセスの向上と経済活動の発展が見込まれている魅力ある地域です。
今回は、当アカデミー林業専攻の横井秀一教授、アカデミーの卒業生で公益社団法人岐阜県森林公社に勤務されています塩田昌弘氏のほか、県内で森や木に関する仕事をしている移住者をゲストに迎え、森のしごとや岐阜県での暮らしの魅力を聞くことができるセミナーです。

日時 平成30年2月18日(日)11:30~14:30
場所 ふるさと回帰支援センター東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館8階

定員 30名 予約優先です。

予約、お問い合わせ先はこちらからお願いします。

清流の国ぎふ移住・交流センター080-7749-3317

 

 


文字の大きさを変更する
色を変更する