イベント
開催日:2017年11月06日 (月)

日独林業シンポジウム2017・エクスカーション

岐阜県立森林文化アカデミーは、2014年にドイツ・ロッテンブルク林業大学との間で連携の覚書を締結し、教員や学生同士のさまざまな交流、研究活動などを行ってきました。2016年には、ロッテンブルク林業大学にて「第1回日独林業シンポジウム2016」が開催され、今年は岐阜県にて「日独林業シンポジウム2017」が開催されます。

この「日独林業シンポジウム2017」に先立ち、11月6日(月)にドイツからの参加者を交えてエクスカーションを開催します。

エクスカーションアイキャッチ

郡上市を中心に、伝統的な林業文化や神社建築、森林施業地、県内の製材工場を見て回り、ドイツと日本の林業の違いを学び合う1日とする予定です。


概要は以下のとおりです。

●日時 11月6日(月) 8:00~17:30
●定員 30名
●行程
  8:00 岐阜市内 発
  9:25 郡上市美並町 着
     【星宮神社】
     日本の伝統木造建築(神社建築)を見学
     【美並ふるさと館】
     岐阜県郡上市美並町粥川における伝統的な林業文化を実際に使われた道具を見て学ぶ
     【古川林業・施業地】
     県内で最も古い植林の記録が残る林業経営者である古川林業の林を訪ね、
     その森林づくりについて学ぶ
 11:55 郡上市美並町 発
 12:30 昼食
 13:40 郡上市白鳥町 着
     【長良川木材事業協同組合 製材工場】
     岐阜県の内陸型製材工場を見学
 15:50 郡上市白鳥町 発
 17:30 岐阜市内 着


★ 一般参加者の募集はしておりませんのでご了承ください。

■ お問い合わせ先
岐阜県立森林文化アカデミー 森林技術開発・支援センター 産学官連携係
〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88番地
TEL:0575-35-2535
FAX:0575-35-2529
メール:c21907@pref.gifu.lg.jp


文字の大きさを変更する
色を変更する