イベント
開催日:2019年01月13日 (日)

「里山SUNDAYS」第9回

「里山SUNDAYS」の参加者募集中
~山里の古民家で田舎暮らしの「作法」を学ぶ月1回のクラブ活動~

森林文化アカデミー「森と木のオープンカレッジ」と「一般社団法人ヤマノカゼ舎」の連携講座として、「里山SUNDAYS」第9回を開催します。

 →最新情報を「岐阜県移住・定住ポータルサイト」イベント情報でcheck!

 

「里山SUNDAYS」(仮称「いび里山マイスター倶楽部」) とは、揖斐川町の古民家を拠点に、田舎ぐらしに興味がある・将来は暮らしてみたいという同好の志が集まって、田舎くらしの作法と技を学びながらネットワークをつくり、併せて山村集落の活性化や資源管理などにも貢献しようという活動です。

活動コンセプトは<暮らしなおし>~山里の暮らしの技を学びながら、自ら暮らしを見なおし・自分の手で作りなおし・社会と繋がりなおす~そんな文化を育み、発信していくことを目指しています。
基本的な活動は、築100年を越える「古民家」を拠点に、そこで暮らすために必要な田舎くらしの作法を学ぶこと~古民家の補修改修、生垣や道路周りの草刈り、畑や里山での生産活動、山里の保存食づくり、等です。また企画講座として、上記日程に合わせて特別講師を招き、古民家改修、保存食加工、有機農業、木工旋盤、間伐技術などの技術習得を目的とした企画講座も実施する予定です。

参加はいつからでも、1回だけでも毎回でも、自分のベースに合わせて選択可能です。日曜日に集まる都会と田舎をつなぐゆるやかなコミュニティです。どうぞご参加ください。

 

●日程(都合により変更になる場合があります)
「里山SUNDAYS」は原則として、毎月第2日曜日の午前10時~午後3時頃まで(年間10回)
5/13(日)スタート、6/17、7/8、8/5(山ごはんの日)、9/9、10/14、11/18、12/9、1/13、2/10、3/10(予備日)
「企画講座」は上記日程に合わせた前日(土曜日)に開催(年間4回)

●参加費
「里山SUNDAYS」1回大人1,000円(保険料、昼食食材費、施設使用料)、子ども500円(中学生以下)
「企画講座」1回3,000円程度(調整中)
尚、ヤマノカゼ舎賛助会員にはお得な割引きがあります(詳しくはお問い合せください)。

●開催場所
岐阜県揖斐郡揖斐川町北方3207-1「星降る古民家」
(受講決定者には詳しい地図・アクセス案内を送ります。)

●問合せ申込み先
一般社団法人ヤマノカゼ舎
岐阜県揖斐郡揖斐川町北方3207-1(〒501-0601)
E-mail:yamanokazesha@gmail.com
Mobile:090-7732-3680(嵯峨)

●チラシDownloadはこちら → 2018里山SUNDAYSチラシ

 

本事業は、ヤマノカゼ舎が岐阜県「移住促進団体活動推進事業」の委託を受けて実施するものです。


文字の大きさを変更する
色を変更する