連携事業

飛騨市連携

岐阜県立森林文化アカデミーは、岐阜県飛騨市と連携協定を締結しています。
連携の詳細を以下に記します。

■協定開始日:令和2年6月9日〜

■飛騨市連携協定書の項目

  1. 広葉樹を活用する人材育成、木工技術者の担い手育成
  2. 森林管理及び森林整備の推進
  3. 森林から木材利用まで繋がる産業振興
  4. その他連携・協力が有効に機能するために必要な事項

■自治体独自の学生支援制度

・飛騨市林業・木工技術者育成確保推進基金(R2~)

2020年度
連携内容
【飛騨市からの支援】
R1~継続 広葉樹活用研究 ・広葉樹活用先進地視察を共同で実施
・ドイツ・ロッテンブルク林業大学とアカデミーの共同研究(将来木施業の実証)への協力
R2~継続 市内の森での学生実習・インターンシップ ・広葉樹活用合宿研修
・市内事業者がインターンシップ受入れ
【アカデミーからの支援】
R1~継続 市の林務行政への助言 ・教員及び普及指導員が市の森林経営管理行政に助言
R2~継続 広葉樹活用人材の育成 ・市の依頼で広葉樹活用人材育成カリキュラムの監修
・教員がプロポーザル評価委員として参画
・市が実施する広葉樹活用人材プログラムへの講師派遣(予定)
文字の大きさを変更する
色を変更する