イベント
開催日:2017年02月05日 (日)

森と木のワークショップ木造建築編in岐阜

○テーマ(副題) 地域の特性を活かすパッシブデザイン

                                                 ~心地いい省エネ住宅のつくり方~

○内 容

・パッシブデザインの実践例

・環境家計簿を使った暮らしを読む手法

・パッシブデザイン住宅の即日設計

※実際に敷地状況や家族想定をその場で行い設計をしていただきます。

○日 時 2/5(日)16:00~18:00

○場 所 岐阜シティ・タワー43・1F特設会場

○対 象 建築学科の学生、住宅設計に興味ある方

○定 員 20名

○参加料 無料

○申込み 事前申込制(申し込み期限2月2日(木)) 申し込みは下記からお願いします。

○その他(持ち物など)・筆記用具(鉛筆、消しゴム、ボールペン)

※色鉛筆などがあると設計のスケッチがしやすいです。

・電気、ガスの使用明細書(直近のものだけでもあるとよい)

<参考>

○スケジュール(想定されるスケジュールを記入)

30分    パッシブデザインを活かした設計事例をスライドで紹介

30分 環境家計簿を用いて、持参した電気、ガスの使用量から暮らしを考える

60分 設計要件をその場で決めて短時間で設計を行い発表する。講師、参加者からのコメントあり。

 


文字の大きさを変更する
色を変更する