イベント
開催日:2020年11月28日 (土)

【中止になりました】ウィンク愛知で「森のしごとセミナー」があります

お知らせしていた「森のしごとセミナー」ですが、コロナウィルスの感染者数増加の影響により中止となりました。

 

 

 

 

11/28(土)ウィンク愛知にて「森のしごとセミナー」が開催されます。

 

林業への就業支援を目的としたセミナーで、「森のジョブステーションぎふ」が主催しており今年で2回目。今年はなんと面白い企画が目白押しです!

 

①古民家や移住に関するセミナーを実施!!

林業の現場の仕事になると、どうしても地方での暮らしが必須になってきます。

 

どんな地域や家に住もうか…

古民家ってたくさんありそうな気がするけど…

移住って大変なのかな…

 

そんな疑問にお答えすべく、古民家改修の専門家が

「古民家あるある~家選びのコツと落とし穴~」

 

と題してトークセッションします。古民家での暮らしを考えている方必見です!市町村の移住定住係の相談ブースや古民家に関する相談ブースもあるので、ぜひお越しください。

 

②チェンソーの分解実演&林業機械のシミュレーター体験ができる!!

 

林業の仕事でよく使う機械はチェンソー!

とても危険なイメージですが、実はいろんな安全装置がついているのです。

チェンソーを分解しながら、安全装置や仕組みについて解説します!

こちら森林文化アカデミーの杉本が実演します!シリンダーやクランクケースまで分解するので機械好きは必見です!

チェンソーの分解

チェンソーの構造について分解しながら解説します!

さらに林業機械のシミュレーターもあります。ハーベスタという木を伐倒する機械でアカデミーでも研修に使っています。仕事で実際の機械に乗る前に、どんな機械か体験することができます。操作レバーは左右にあり、なんと10本すべての指をつかって操作します!

ハーベスタシミュレーション

アカデミーで実施したシミュレーション研修です。リアルな重機操作、伐採操作を体験できます。

 

ということで今年は面白い企画がありますので、林業の仕事に就こうと思っている方、地方での暮らし方や仕事を探している方、ぜひお越しください。アカデミーもブースを出しますので、学校に興味がある方もぜひお越しください。

 

一般参加者の申込み方法は、事前予約制で森のジョブステーションぎふホームページからとなっていますので、参加を希望される方はお早めにお申し込みください。

【重要:中止となりました】11/28(土)「森のしごとセミナー」を開催します。

 


文字の大きさを変更する
色を変更する