イベント
開催日:2019年02月26日 (火)

「第15回 川と山のぎふ自然体験活動の集い」開催!

今年で15回目となる「川と山のぎふ 自然体験活動の集い」。今年も森林文化アカデミーを会場に開催します。もともとは15年前、岐阜県内の自然体験活動のネットワークをつくることを目的に、ここ森林文化アカデミーで第1回が開かれました。その後東濃、西濃、飛騨、岐阜市の中心部など、あえて各地で開催してきました。今年はその15回目。おかげさまで県内外に広がる確かなネットワークが出来上がりつつあります。

そしてもう一つの目的が、ここに集う人たちが刺激しあって今までにないような化学反応起こそうというもの。毎年これまた新たな出会いあり、発見あり、そしてここから生まれた数々のプロジェクトもあります。

そんな集いの今年のテーマは、「岐阜の自然と人を活かして。。。」

県内で活動する多様な人たちと、岐阜県ならではの豊かな自然を活かして一体何ができるのかを考えます。

サイクリング、リバーダイビング、ゲストハウス、カヤック、登山、パーマカルチャー、お茶、ヨーグルト、コーヒー、蜂蜜、木工、ハーブなどなど、様々な切り口で活動する指導者らが大集合!こんなチャンスは滅多にありません。今年は一体どんな化学反応がおきることやら。。今から楽しみです。

*去年の様子はコチラ
https://www.forest.ac.jp/academy-archives/アカデミーが森のマルシェに!?「川と山のぎふ/

<開催要領>
開催日時:2019年2月26日(火 )〜27日( 水)(敷地内コテージの宿泊も可能です。)

1日目:2019年2月26日(火):ブース出展、ステージ、ワークショップ、交流会
2日目:2019年2月27日(水):オプショナルツアー (現地集合解散)

開催場所:岐阜県立森林文化アカデミー(岐阜県美濃市曽代88番地)
https://www.forest.ac.jp/index.html
対  象:県内外の自然体験活動指導者、関係者
定  員:50名程度
参加費用:無料(ブースで材料費等の実費がかかる場合あり。交流会も別途実費。)
宿  泊:遠方の方は、学内コテージに宿泊可。(定員20名。シーツ代1000円)
共  催:岐阜県立森林文化アカデミー / 川と山のぎふ自然体験活動の集い実行委員会

<申し込み>

表題に「川と山のぎふ」と明記の上、

①氏名(ふりがな)②年齢 ③所属 ④住所 ⑤電話番号
⑥ メールアドレス(PCメールが受けられるもの)

を記入の上、 以下申し込み先まで

<メールの場合>
nature@odss.co.jp

<FAXの場合>
058−216−4533

<郵送の場合>
〒500-8886 岐阜県岐阜市西野町7丁目北町5番地 NPO法人エスエヌネット内
川と山のぎふ自然体験活動の集い実行委員会事務局 担当:高屋

 

<お問合せ>

上記の事務局まで、もしくは

090−9239−9187(萩原)

navanava@pop02.odn.ne.jp (萩原)


文字の大きさを変更する
色を変更する