イベント
開催日:2017年01月21日 (土)

林業×ITハッカソン@岐阜を開催!!

森林文化アカデミー NPO法人 森とIT 共催

 

林業×ITハッカソン@森林文化アカデミー

 

林業に携わる人とIT技術者が集まり、

これからの林業に必要なIT技術についてのアイディアを出しまくります!

そして出たアイディアを元にIT技術者たちがその場で開発を行います。

2日間かけてアイディア出しから開発まで、まるでマラソンのごとく走り抜けます!

初日のアイディア出しのみの参加でも大歓迎です。

 

設定するテーマ以下の3つです。

「林業の労働災害をいかに減らすか」

00000912

林業は重量物や動力を使う仕事で、どうしてもリスクが付きまといます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

林業の死傷千人率(労働者1,000人あたり1年間に発生する死傷者数)は他の産業と比べての格段に高いのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「森林の利活用の促進」

img_6558

木材利用に限らず、空間利用もおっけーです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「森林調査・計画の効率化」

p1080397

GPS、GIS、スマホ、ドローンいろいろなIT機器を林業で活用し始めています!もっと効率的な使い方はないかな!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※テーマは予告なく変更する場合があります

1.    開催日時

2017年1月21日(土)〜22(日)

2.    開催場所

岐阜県立森林文化アカデミー テクニカルセンターA

3.   主催

岐阜県立森林文化アカデミー

NPO法人 森とIT

4. 内容

2017年1月21日(土)

  09:30~  受付

  10:00~  フィールドワーク(林業現場への視察)

  12:30~  昼食

  13:30~  アイディアソン(アイディア創出ワークショップ)

  16:00~  ハッカソン(プロトタイプ作成タイム)

  21:00  1日目終了

2017年1月22日(日)

  09:00~  ハッカソン(プロトタイプ作成タイム)

  15:30~  成果物発表会

  16:30~  講評・審査結果発表

  17:00~  懇親会

  19:00~  解散

5.   募集対象、定員

IT技術者・有識者、林業事業体(法人、個人問わず)、林業の未来に興味がある人誰でも

定員 40名 (コテージ宿泊希望者は先着20名まで)

6.    申込締め切り日

2017年1月5日(木)締め切りでしたが、まだ定員に余裕がありますので、

追加募集をします!定員になり次第締め切ります。

7.    参加費

食事代(1日目昼弁当代+懇親会費)3000円+宿泊者1000円

※食事代の中に、一人100円程度の保険代を含みます

初日の夕食代は各自負担とします。

8. 個人装備、その他

ハッカソンに参加する人はパソコンを持参

9.    問い合わせ

 岐阜県立森林文化アカデミー 0575-35-2535 深和

10.    お申込み先

  お申し込みフォームはこちら

 講師 杉本和也


文字の大きさを変更する
色を変更する