イベント
開催日:2020年01月25日 (土)

シカの足の剥製をつくろう

年々増加しているニホンジカは林業や交通事故など多大な被害を出しており、
これに対してシカを含めた野生鳥獣の捕獲促進が叫ばれています。
しかし捕獲した野生鳥獣の止め刺しに利用する銃に関しては、
銃猟免許取得者が年々減少の一途をたどっています。

そこで森林総合教育センターでは、
銃猟免許取得の促進を目指すと同時に、
狩猟者の銃猟捕獲率向上を目指して、
狩猟シミュレーターでの体験を実施します。

それと同時に、これまで利用されなかった毛皮や足の利用を目指し、
第一弾として足剥製標本づくりを通して、
狩猟意欲の増進、野生動物利用の理解、未利用産物の利用促進を図ります。


●開催概要————————————————————
開催日時:令和2年1月25日(土)・2月2日(日)10:00~17:00
※2日間継続講座
会  場:岐阜県立森林文化アカデミー(美濃市曽代88番地)
対  象:狩猟に興味のある18歳以上の方
共  催:みのインタープリタークラブ(M.I.C.)
参  加  費  : 8,000円
※2日間通し料金
※1月25日の参加が必須、参加費は1日だけでも同様
定  員:10名(先着/最少催行人数5名)
講  師:田中 正至氏

 

●必須の持参品——————————————————–
(1)除肉用ナイフ(極力ご持参ください。刃渡10cm内外の小型のもの)、
(2)長靴、(3)軍手、(4)タオル、(5)昼食・飲み物(自動販売機はありません)

 

●参加費に含まれるもの———————————————-
(1)ニホンジカの足2本(前足1本と後足1本)
(2)縫合用革縫い針1本
(3)縫合用蝋引き糸1m
(4)ラジオペンチ1本
(5)スクレーパー1本
(6)千枚通し1本
(7)薄ゴム手袋片手分
(8)鞣し剤・洗剤
(生明礬・食塩・革洗剤・洗濯洗剤、洗濯ネット:共同使用)

 

●申し込み方法———————————————————-


↑こちらに必要事項を入力の上、送信ください。

●問い合わせ先———————————————————-
森林文化アカデミー森林総合教育課 担当 川尻 秀樹
〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88 電話番号 0575-35-2535
メールアドレス:ac.open.college@gmail.com


文字の大きさを変更する
色を変更する