イベント
開催日:2019年01月13日 (日)

2人で作る子ども椅子 制作モニター募集!

みのかも健康の森・管理棟リニューアルオープン企画
「2人で作る子ども椅子」 制作モニター募集のお知らせです。

2019年春、美濃加茂市にある「みのかも健康の森」の中心施設・管理棟がリニューアルオープンします。授乳スペースが広くなり、木のおもちゃが置かれる木育ひろばもできて、若い家族や小さいお子さんがより楽しく過ごせるスペースに生まれ変わります。

今後はこの森を管理運営する可茂森林組合のスタッフが、さまざまな木工講座も提供していく予定です。将来実施したい講座のひとつが、お父さんとお母さんが我が子のために作る子供椅子講座。美濃加茂の里山で育った木を、割って、削って、色を塗り、座面を編んで仕上げます。森林文化アカデミーの教員と、来年からここで働く予定の学生が試作品を開発中です。

そこで今回、講座を体験していただくモニターを募集します。制作する椅子は授乳スペースに寄贈する予定です。1月13日(日)と19日(土)の両日参加できるご夫婦やカップルなど2人1組の方が対象です(男女でなくてもかまいません)。

 

●日時:  2019年1月13日(日)、19日(土)、いずれも9:00〜16:00

●場所:  みのかも健康の森・管理棟

●講師:  久津輪 雅(岐阜県立森林文化アカデミー准教授)
山路今日子(岐阜県立森林文化アカデミー学生、4月より可茂森林組合に就職予定)

●対象:  ご夫婦やカップルなど、2人1組で両日とも参加できる方、3〜4組 (男女でなくても可)

●費用:  無料(制作する椅子は、みのかも健康の森・管理棟の授乳スペースに寄贈します)

●申し込み:  12/21(金)までに以下の入力フォームからお申し込みください。(以下のQRコードも同じです)
応募者多数の場合は選考させていただきます。美濃加茂市在住の方を優先します。


文字の大きさを変更する
色を変更する