イベント
開催日:2017年12月06日 (水)

森林管理のための情報処理講座(基礎編) 〜GISを活用した情報管理〜

森林管理のための情報処理講座(基礎編)

〜GISを活用した情報管理〜

微地形図やLidar等の測量データをGIS上で扱うことにより、業務管理の効率化だけでなく、正確な情報をもとに路網の線形の計画を立案したり、経営計画を検討したりすることができます。GISは旧来高価なソフトウェアでしたが、現在ではフリーのGISを利用して十分な地図の作成、データ分析が可能です。今回の研修では誰でも無料で使用できるQGISの基本操作を学びます。

1.    開催日時

2017年12月6日(水)

2.    開催場所

岐阜県立森林文化アカデミー 情報処理室A

3. 内容

2017年12月6日(水)

  9:30〜 受付開始

  10:00~ GISの活用事例等

  10:30~ GISの基本操作

  12:00~ 昼休み

  13:00~ 高精度資源情報を活用したGIS操作

  15:00~ 意見交換会

  16:00〜 終了

4.    参加者

林業事業体の業務管理担当者、プランナー研修受講者など

定員 15名

5.    申込締め切り日

2017年11月22日(水)

定員になり次第締め切ります。

6.    参加費

不要

7.    問い合わせ

 岐阜県立森林文化アカデミー 0575-35-3871 杉本(sugimoto@forest.ac.jp)

8.    お申込み先

①氏名(ふりがな)②所属③性別④年齢⑤住所⑥連絡先(携帯)⑦メールアドレス

を記入の上タイトルに「森林管理のための情報処理講座(基礎編) 〜GISを活用した情報管理〜」と明記の上、

sugimoto@forest.ac.jp (杉本)までお申し込みください。


文字の大きさを変更する
色を変更する