イベント
開催日:2017年06月24日 (土)

森林管理のための情報処理講座〜エクセルを使って効率的な日報分析をしよう〜

森林文化アカデミー  株式会社 ヨシカワ BoxBox 共催

森林管理のための情報処理講座(基礎編)

〜エクセルを使って効率的な日報分析をしよう〜

 

素材生産現場で作業日報を記録している会社は多いと思いますが、「活用の仕方が分からない」「紙のまま会社に溜まっている」ということはないでしょうか。作業日報を活用する事で生産管理や見積もりの策定を行い、より効率的な森林施業を行うことが出来ます。

 

今回は、身近なソフトウェアであるMicrosoft社のエクセルを用いて、簡単に日報を分析できるツールをレクチャします。効率的にエクセルを操作できれば、他の業務にも役立つこと間違いなし!ぜひご参加ください。

 

1.    開催日時

2017年6月24日(土)

2.    開催場所

岐阜県立森林文化アカデミー 情報処理室A

3. 内容

2017年6月24日(土)

  9:30〜 受付開始

  10:00~  日報を使った生産管理の意義・目的

  10:30~  エクセルを活用した日報分析

      【研修内容】

      日報の見える化や分析に必要なエクセル関数、ツールの紹介

      データを用いて日報分析演習

      …..etc

      ※アカデミーのパソコンを使いますが、ノートパソコン持ち込み可能です。

      但し、Windows7 以上 Office 2013 以上(Officeは32ビット版のみ) でお願いします。

  12:00~  休憩

  13:00~  エクセルを活用した日報分析(続き)

  15:00  終了

4.    参加者

林業事業体の業務管理担当者、プランナー研修受講者、経理担当者など

定員 19名 (最小催行人数10名)

5.    申込締め切り日

締切り過ぎましたが、定員に余裕があるため、引き続き募集します

定員になり次第締め切ります。

6.    参加費

3,000円

7. 持ち物

PC持ち込み可。
Windows7 以上 Office 2013 以上(Officeは32ビット版のみ)

8.    問い合わせ

 岐阜県立森林文化アカデミー 0575-35-3871 杉本(sugimoto@forest.ac.jp)

9.    お申込み先

①氏名(ふりがな)②所属③性別④年齢⑤住所⑥連絡先(携帯)⑦メールアドレス

を記入の上タイトルに「森林管理のための情報処理講座」と明記の上、

sugimoto@forest.ac.jp (杉本)までお申し込みください。


文字の大きさを変更する
色を変更する