イベント
開催日:2020年08月06日 (木)

専門技術者研修「これからの木造建築構造を考える」【募集終了しました】

定員になりましたので、募集を終了しました。ご了承ください。【7月22日】

専門技術者研修「これからの木造建築構造を考える」 (全4回、2日間)

期 日:令和2年8月6日(木)、9月26日(土)

時 間:午前 9:30~12:30、午後 13:30~16:30

会 場:各回とも 森林文化アカデミー ウッドラボ(木材棟) ゼミ室A(予定)

内 容:木造建築構造の現状について情報共有し、これからの木造建築構造のあり方について考えることを目的とする2部構成の研修です。第1部は、各回ごとに招聘する「木造建築や木材に関わるパネラー」にトピックに関する話題提供をして頂きます。第2部は意見交換会を行います。

回数 年月日(曜) 研修内容予定/講師
第1回 令和 2年8月6日(木)午前 『WallStatについて(1)』(仮題)

中川貴文 氏(京都大学 准教授)

第2回 令和 2年8月6日(土)午後 『WallStatについて(2)』(仮題)

中川貴文 氏(京都大学 准教授)

第3回 令和 2年9月26日(土)午前 『中大規模木造建築の現状と今後』(仮題)

プレカット:奥村晋規 氏(後藤木材株式会社 取締役)

構造設計:福本満夫 氏(福-木構造設計 代表)

第4回 令和 2年9月26日(土)午後 『木造住宅用制振システムについて』(仮題)

安達大悟 氏(住友理工株式会社化工品事業部化工品技術部)

費 用:無料

定 員:8名(先着順) 締切を過ぎても定員に満たない場合は、受講できる可能性あり。

申 込:申込フォームから申込願います。

締 切:令和2年7月22日(水)

持ち物:筆記用具、昼食

その他:新型コロナウィルスの影響で、日程等変更する場合がありますので、ご了承願います。

教授  小原勝彦


文字の大きさを変更する
色を変更する