イベント
開催日:2016年05月14日 (土)

いろんな昆虫の住処(すみか)作り〜ハチの家をつくろう!〜

森と木のオープンカレッジ連続講座
ハチの家をつくろう!

〜昆虫の住処づくりを通して、人と自然の関わりを考える〜

 

かつては人々の暮らしのそばに多くの昆虫が存在し、好ききらいにかかわらず様々な形で接してきました。しかしながら人間の暮らし、家屋の形態や周辺環境の変化などにより、一部を除いては人々と昆虫の関係は遠ざかってしまいました。それは都会だけでなく農村環境においても同様です。本講座では昆虫達のために小さな小屋をつくり、その中に彼らが利用できるような住処(すみか)を設置します。そして、それらを利用する昆虫の観察や周辺の自然観察などを通して、身近な生き物への視点をあらためて得ること、生態系と人との関わりを理解してもらうことを目的としています。

本講座は、3回の連続講座となっています。各回の開催日、講座内容は以下のように予定しています(内容、時間は場合により変更する可能性があります)。

 

  1. 5月14日(土)10時〜15時半
    昆虫と人との関わりについて(お話)
    ハチの家づくり、管住性昆虫、アリジゴクなどの住処の設置
  2. 7月15日(金)18時半頃〜16日(土)12時
    夜の昆虫観察、灯火採集(15日)、設置した住処の観察、鱗粉転写(16日)
  3. 10月22日(土)10時〜15時半
    設置した住処の観察、利用している昆虫の同定、へぼ(クロスズメバチ)、ニホンミツバチの蜂蜜の試食など

 

開催場所:森林文化アカデミー森の工房とその周辺

 

家族でのご参加、歓迎します。小学生以下のお子さんは無料です。

 

申込み〆切 2016年4月28日(木) 

定員に達しましたので、締め切りました。多数のご応募ありがとうございました(5/2)

 

申込み事項:①お名前(家族参加の場合全員分)、②人数、③住所、④E-mail、⑤緊急連絡先(携帯等)、⑥性別・年齢(保険加入のため)、⑦特記事項(健康上の配慮事項・アレルギー等)

※上記の個人情報は本事業のためのみに使用し、他用しない等適切に管理します。

定員20名。

 

受講料:

大人3000 円(子供は無料です)、ただし別途保険料(各回100円前後、全員にかかります)、7月の回の夕食代(500円程度)、宿泊費(一人1000円、寝袋など持参の方はかかりません)

 

問合せ/申込み先:

岐阜・美濃生態系研究会「ハチの家をつくろう」担当(津田)

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88 岐阜県立森林文化アカデミー

TEL / FAX 0575-35-3888

E-mail: kaku@kyj.biglobe.ne.jp

ハチの家

ライン川のほとりに建つハチの家。
様々な昆虫が利用できるように作られている。

 

主催:岐阜県立森林文化アカデミー 森と木のオープンカレッジ

共催:岐阜・美濃生態系研究会


文字の大きさを変更する
色を変更する