イベント
開催日:2019年10月15日 (火)

ナバが見た! ドイツ・ラトビア・スウェーデン森林教育 視察報告会 

ドイツ・ロッテンブルク大との連携協定のもと、今後のプロジェクトについての下見や打合せ、新たな森林環境教育のプログラム現場の視察、そしてヨーロッパの森林教育コングレスへの参加等いくつかの宿題をひっさげて、私ナバがドイツおよびラトビアを視察してきました。今回はそのダイジェストを一気にご報告させていただきます。

詳しい話をもっと聞きたい方は、10月15日(火)18:00~ 森林文化アカデミー内「多目的室」にて報告会を実施しますのでそちらにご参加ください。参加申し込み不要です。今月頭に学生を引率して訪問したスウェーデンの自然学校の話も登場!?お楽しみに。なお、会場は迷いやすい上に、暗いです!懐中電灯の持参をお勧めします。会場の場所が分からない方は、アカデミー事務局までお越しください。

主な訪問先:
① ヨーロッパ森林教育カンファレンス(ラトビア)
② 裸足のトレイルと森林公園(ラトビア)
③ 移動型プレイバス(ドイツ)
④ 羊のプログラム(ドイツ)
⑤ ハウス・デス・ヴァルデス(ドイツ)
⑥ 森の小学校キャンプ
⑦ バイキング・フェスティバル(ドイツ )
⑧ 青少年森の家(ドイツ )
⑨ 学校団体対応型の自然学校(スウェーデン) 他

詳しくはこちらから


文字の大きさを変更する
色を変更する