イベント
開催日:2016年05月21日 (土)

これからの木造建築構造を考える

内容:木造建築や木材の現状について情報共有し(話題提供:講義形式)、これからの木造建築構造のあり方について考えます(ディスカッション:座談会形式)。2015年度 これからの木造建築構造を考える
※2015年度の例 ①『岐阜県産材の新たな動き ~輸出、CLT、新製品開発~』、②『建築行政からみた木造建築構造』、③『意匠設計からみた木造建築構造』、④『中大規模木造の構造設計のゆくえ』、⑤『木造建築構造の振動制御について』

03これからの木造建築構造を考える

開催日時:平成28年5月21日、6月11日、7月9日、7月30日、9月17日
※各回 土曜日の9時30分~12時30分

定員:20名(抽選)

開催場所:森林文化アカデミー内(美濃市)

対象者:建築実務者(設計士、工務店、大工、地方公共団体など)

木造建築構造に関して初級者、中級者、上級者

申込締切:平成27年5月6日(金)  申込はこちらから

 


文字の大きさを変更する
色を変更する