イベント
開催日:2019年01月17日 (木)

「森のようちえん指導者スキルアップ研修」第5回

森林文化アカデミー「森と木のオープンカレッジ」と「野外自主保育 「森のだんごむし」」の連携講座として、「森のようちえん指導者スキルアップ研修」 第5回を開催します。

なお、この講座の募集は終了しております。ご了承ください。

 

〜 里山を活用した自然保育指導者養成講座 〜

 

現在、岐阜県内では森のようちえんや幼児のための自然体験活動が広がりつつあります。その活発な動きを受けて、森のようちえんスタッフや、保育園、幼稚園のスタッフなど、幼児の自然体験(主に森をフィールドにしたもの)を応援したい大人がスキルアップするための連続講座を今年も開催します。

この講座を通して、現場スタッフが今まで以上に「森と近づき」、そしてより質の高い(そして安全な)活動の空間を子供たちに提供し続けてもらうことがねらいです。今年度のテーマは、

「野外での安全対策」

「森に近づくために視野を広げる」

「森を遊び場に」

興味のある方、ピンと来た方、以下ご覧になっていただき是非ご参加ください。毎年人気講座のため、とりあえず募集は「1団体につき2名まで(メンバー入れ替わりあり)」の申し込みとさせていただきます。(余裕が出るようでしたら再募集します)

講座タイトルと日程:

第1回 野外救急法 平成30年6月14日(木)
~ウィルダネス・ファーストエイド~
講師:坂本 元太(社団法人 ウィルダネス メディカル アソシエイツ ジャパン)
寺田 達也(社団法人 ウィルダネス メディカル アソシエイツ ジャパン)

第2回 キノコの観察 平成30年7月4日(水)
〜見て触って確かめて 5感を使った観察会〜
講師:津田 格(岐阜県立森林文化アカデミー)

第3回 木のボディランゲージ 平成30年11月29日(木)
〜 外見で危険木を知るために 〜
講師:三戸 久美子(NPO法人 樹木生態研究会)

第4回 いろんな視点で森を歩こう 平成30年12月19日(水)
〜 やまんじと歩く・森の自然観察 〜
講師:伊藤 栄一(NPO法人 森のなりわい研究所)

第5回 里山空間を遊び場に! 平成31年1月17日(木)
〜 ロープで気軽に遊び場づくり 〜
講師:萩原・ナバ・裕作(岐阜県立森林文化アカデミー)

*いずれの回も、9:30集合、16:30解散の予定です。

 

会 場:岐阜県立森林文化アカデミー(美濃市曽代88番地)内「森の情報センター」&演習林
*施設内は広大で大変迷いやすいので、事前にアカデミーHP内アクセスページをご覧になって場所を確認しておいて下さい。

主 催:岐阜県立森林文化アカデミー
連携先:岐阜県林政部恵みの森づくり推進課 / 野外自主保育「森のだんごむし」
対 象:幼児の自然体験を応援している方(森のようちえん、幼稚園・保育園等)
参加費:無料(ただし実費ひとり10,000円かかります・5回分)
(なんと2000円以上する教科書込みで超お得!。県の補助が入るので特別にこのお値段です)

申込み:「森のようちえんスキルアップ研修」と件名に入れて、①参加者氏名(ふりがな)②住所 ③電話番号 ④所属を明記の上、以下メールかFAXまでお申し込み下さい。

申込先:navanava@pop02.odn.ne.jp FAX:0575−35−3891

問合せ:メール:navanava@pop02.odn.ne.jp もしくは携帯:090-9239-9187(萩原)まで


文字の大きさを変更する
色を変更する