イベント
開催日:2016年08月17日 (水)

「木育指導者セミナー」募集開始しました!【募集終了しました】

定員となりましたので、募集を終了いたしました。ご了承ください。【6月10日】

図2

目指すは、子どもが自分の手で暮らしの道具をつくることを教えるスキルの獲得!

毎年、募集開始1カ月で定員に達する人気セミナー

「木育指導者セミナー~木育概論と園でつかう箱イスづくり~」

今年も募集開を始しました。

申し込みを検討中の方はお早めに!

 

基本は、子どもから学んだこと・・・

「学ぶはまねる」

「道具と身体と重力の関係」

CIMG4638

CIMG4539

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木でつくることを通して・・・

「自然は人のおもい通りにはならない」ことを学ぶ。

それは画家モネの言葉

「自然をとらえるのではなく、自然に従うのだ」に通じる・・

 

そして、つくることを通して・・・

「自分の内に向かい、文化に向かう」

同じ志の人が集うことを通して・・・

「多様性に向かい合う」

CIMG4424

多様な木に五感を通して向かい合う

CIMG2557

多様な樹に五感を通して向かい合う

CIMG4746

松井が、北イタリア レッジョ・エミリアで共感した、「ケア」という概念

 

 前年度の内容はこちらから

◆日程(3日間連続講座です。すべての日程に参加可能な方限定です。)

8月17日13:00~17:00

8月18日9:00~20:00

8月19日9:00~15:00

◆会場

森林文化アカデミー森の情報センター

◆講師

松井勅尚(岐阜県立森林文化アカデミー教授)

◆対象

幼稚園・保育園等子育て支援に関わる保育者等

◆定員

20名

◆受講料

32,400円 ※教材費、材料費、テキスト代、食事代(昼食、夕食)、宿泊2泊含む

◆主催

岐阜県立森林文化アカデミー

認定NPO法人日本グッド・トイ委員会

◆協力

芸術教育研究所

◆テキスト

「幼児の心とからだを育むはじめての木育」黎明書房 松井勅尚(編著)

写真13

 

◆申し込み先はこちら    ※募集終了となりました。

 

 

 


文字の大きさを変更する
色を変更する