これまでのオ-プンカレッジ

「森と木のオープンカレッジ」は2020年度からmorinosプログラムへ

morinosロゴ完成

【morinos HPへ】

 

森と木のオープンカレッジは、身近な森にもっと触れたい、暮らしの中にもっと木をとり入れたい、という人たちのために開かれた、楽しい学びの場です。森林文化アカデミーの教員や外部の専門家が、森や木に関わるさまざまな講座を展開します。
平成13年度から開催しておりました「生涯学習講座」を、平成27年度から「森と木のオープンカレッジ」として実施していましたが、2020年7月22日に「森林総合教育センターmorinos」が開所し、役割を移しました。

morinosは「すべての人と森をつなぎ森と暮らす楽しさと森林文化の豊かさを次世代に伝えていく」ことを目的に、森林文化アカデミー内に開所した「森の入り口」です。

イベントのスタイルや対象は日帰り型の講座から宿泊型の連続講座まで、幼児から大人&家族まで、初心者から指導者向けまで、と多種多様。

新しい企画がHP上に次々と登場しますのでお見逃しなく!
(講座毎にお申し込み先が異なりますのでご注意下さい)

*お使いのウェブブラウザが最新版にアップデートされてないと   イベント情報欄が表示されない場合があります。

Academy Archives 過去のオープンカレッジ
すべての活動を見る
文字の大きさを変更する
色を変更する