その他の論文・報告

  • 杉山正典・古川邦明・横井秀一・臼田寿生・松本武(2009)山地小流域における作業路開設時の濁水発生について.中部森林研究57:169-172.
  • 横井秀一・大洞智宏・金指あや子・鈴木和次郎(2008)ハナノキの実生の発生・生存に対する受光伐の効果-受光伐後1年目における実生の発生と消長-.中部森林研究56:1-4.
  • 渡邉仁志・井川原弘一・大洞智宏・横井秀一・中川一(2008)未熟な土壌条件下における若齢針葉樹人工林の炭素・窒素貯留量.岐阜県森林研究所研究報告37:1-10.
  • 横井秀一(2008)関中林試連「過密人工林における間伐手法研究会」.森林科学54:43-45.[CiNii
  • 井川原弘一・横井秀一(2004)大学生を対象とした心象評価による森林内の雰囲気と景観の好ましさを決定する因子の解析.ランドスケープ研究67:611-614.[Cinii
  • 中島美幸・横井秀一(2004)アロザイム分析による岐阜県内のホオノキ集団の遺伝的変異.岐阜県森林科学研究所研究報告33:23-26.
  • 井川原弘一・横井秀一(2004)POMSを指標とした森林散策の効果.中部森林研究52:125-126.
  • 横井秀一・長谷川幹夫(1998)森林の多目的利用を目指した施業-第3回「森林施業の新たな方向を探る研究集会」報告-.森林科学23:45-46.[CiNii
  • 林進・伊藤栄一・岡田正樹・塚本 睦・中川一・野平照雄・山口清・横井秀一(1992)天然記念物の保護に対する樹木医学的研究:岐阜県宮村「臥龍桜」を対象に.岐阜大学農学部研究報告57:9-26.[CiNii
  • 横井秀一・桂川道(1987)ヒノキの樹幹に施した2,3の処理の結実促進に及ぼす効果.日本林学会中部支部大会論文集35:67-70.

文字の大きさを変更する
色を変更する